ごたごたちゃん
ごたごたしたブログです。

    衝撃体験・衝撃的な話

    兄と弟のイラスト
    笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1452252732/
    380: 2016/04/02(土) 00:37:24 ID:f8q
    夫も私も知らないうちに次男ができていた話(フェイクあり)

    私と夫は互いに三十代後半の時に初婚同士で少し遅い結婚をした 子供は男の子一人 夫の実家で義父母と同居
    さすがに年齢的体力的にキツいので第二子は考えていなかった

    だが義父母としては やはり内孫が一人というのは寂しかったのだろう、孫産め攻撃とまではいかないものの
    「親戚の誰々さんの所は子供が三人もいる、あなたももう少し頑張って」とか「一人っ子は可哀そう」とか
    「後継ぎが一人だけというのは何かあった時に困るから(何かって?)」くらいの事は言われることもあったが
    そのたびに「やだーお義母さんそれは夫さんに文句を言ってくださいよ「もっと早く結婚してれば若くて子供バンバン産める嫁さん捕まえられたのに」って(笑)」と笑って流していたら そのうち私たちには何も言わなくなった
    続きを読む

    婚活パーティーで会話をしている男女のイラスト
    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 161度目
    http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1518280875/
    5: 2018/02/11(日) 17:17:18.03 ID:gYf+2nnL
    私の衝撃話

    婚活パーティーに月2ペースで参加する事3年。
    とあるパーティーでよく会う女性がいた。
    とても可愛いお顔なので一目見た時から印象に残ってた。
    あまりにもよく会うので顔見知りになり、会釈→参加受け付けのところで少しおしゃべり→パーティー前に近くのカフェでお茶をするまでの間柄になった。

    彼女は竹内由恵アナと吉岡里帆を足して2で割った感じの顔に体型はグラマラス。
    深キョンとか篠崎愛ちゃんみたいな。
    こんな完璧な容姿を持ってしても結婚て難しいんだなぁ…と思ってたんだけど、
    話してみてその理由が分かった。
    続きを読む

    グラスで乾杯
    何を書いても構いませんので@生活板57
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1517945054/
    805: 2018/02/22(木) 22:37:39 ID:nDy
    今日ちょっとモヤッとしたんだけど、誰か分かってくれるかな?

    約半年前、1歳の子供を持つAさんが別部署(仕事上、関わりが結構ある)に転勤してきた。
    Aさんは社内恋愛の末に出来婚したんだけど、流れとしてはこんな感じ。
    支社Aで社内恋愛→彼氏(現・旦那さん)が支社Bへ転勤決定→妊娠判明→バタバタ入籍→旦那さん支社Bへ転勤→産休明けにAさんも支社Bへ転勤
    ※フェイク込みなので違和感あったらごめんなさい。

    そんなAさんと2ヶ月ほど前からお昼を一緒に食べるようになった。
    Aさんは慣れない環境での仕事や子育て、夫婦生活にストレスが溜まっているみたいで、日に日に攻撃的になっていった。
    (もしかしたら、元々物事を攻撃的にハッキリ言う性格なだけかも?)

    そういう状況がある上での話なんだけど。
    この度、私の部署に新人が入って定着してくれそうだから、ささやかな歓迎会をすることにした。
    そのことをお昼の話のネタにしたら、Aさんが
    「どこ行くの?!私も参加したい!!!!!!!!!!」
    てめっちゃ食いついてきた。
    続きを読む

    面接
    笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1452252732/
    363: 2016/03/21(月) 02:06:46 ID:Nm7
    手短に。

    友人は蝶よ花よと育てられた生粋の箱入り娘。
    中学から女子校に通って女子大を卒業。そのままパパの会社へ就職。
    担当は総務。仕事内容は簡単な作業ばかり。

    社会人2年目でようやく周囲と自分の扱いが違うことに気付き、初めての反抗期を迎えた友人。
    「私だって立派な大人なんだから!」
    と会社を辞めて私の家に転がり込んできた。
    続きを読む

    笑顔で拍手している男性のイラスト
    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その21
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1514103964/
    455: 2018/02/23(金) 22:55:25 ID:xZK
    従兄弟がサイコパスだった

    外で会うとカッコイイ好青年だけど家の中ではだらしないオタク
    部屋がオタグッズで溢れ返ってる
    ニートなのに謎の収入源があって金持ち、毎月家に5万入れてて貯金は一千万以上あるらしい

    変な学歴コンプというか父親が京大出で一流企業でそれを自慢するのが気に入らなかったらしい
    親に対抗するためだけに京大に入って親と同業種でより大きい会社に入った
    会社を選んだ理由が親が妬みで悪く言ってたからここしかないと思っただって

    そしてなんか社内で賞をもらったとかなんか色々あって
    「俺の優秀さが充分に証明されたから会社辞める」と言ってニートになった
    昔から頭が良いのに頭がおかしかったけど外面が良くて誰も信じてくれなかった
    続きを読む

    足を組んでソファーに座っているスペイン人男性
    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その21
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1514103964/
    440: 2018/02/21(水) 18:58:46 ID:qei
    今日、通勤電車で吊革につかまって立ってたんだけど
    私の正面に座ってる太ましい女性が足を組んでて
    しかもその組んだ足をしょっちゅう組み替えるんだよね。
    続きを読む

    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その21
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1514103964/
    432: 2018/02/21(水) 09:40:33 ID:Z1e
    昨日の話なんだけど、小4の長男が3歳の次男とアンパンマンを見てた。
    次男はキャッキャと楽しそうに見てたんだけど長男は何故か悩んでるような顔でテレビを見てたのね。
    アンパンマン終了後長男が私のとこにやってきてこんな事を言い出した。

    長男「アンパンマンってばいきんまんに殴られたりして痛がってるよね?」
    「そうだね」
    長男「てことはアンパンマンも痛いとか辛いって感じるんだよね?」
    「そうだと思うよ」
    続きを読む

    桃太郎とお供の犬と猿と雉のイラスト
    笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1452252732/
    320: 2016/03/11(金) 16:02:14 ID:brF
    うちは兄私妹の3兄妹。
    そして全員年子。

    兄、申年(以下猿)
    私、酉年(以下鳥)
    妹、戌年(以下犬)

    近所や同級生からは桃太郎兄妹って呼ばれてた。
    でもって、この猿と犬が幼い頃からめちゃくちゃ仲悪かった。
    リアル犬猿の仲。
    続きを読む

    工事現場
    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その21
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1514103964/
    430: 2018/02/20(月) 20:20:12 ID:I0X
    本物のドジっ子?に出会った時が衝撃だった。
    ちょっと痛い話なので注意してください。

    私は土木のアルバイトしてたんだけど、
    私が2年目くらいの時に入ってきた19歳の男の子がいた。
    まず新婚子持ちで、奥さんと子どもがねずみ年だからって理由で
    胸にミッ〇ーマウスの彫り物してる時点で変わった人だなとは思ってた。
    続きを読む

    グッドの文字とサムズアップ
    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その21
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1514103964/
    420: 2018/02/18(日) 02:51:32 ID:bO7
    前任者がダメすぎて後任の俺の評価がうなぎのぼりになったこと

    大学生のころ専門技術がちょっとだけ必要なアルバイトを教授に紹介された
    (所属してた研究室がその技術に関わるところだった)
    実質的には雑用なんだけど専門的な技術も多少関わってて普通のアルバイトやパートには任せられない
    かといってわざわざ専門の社員を雇うほどのことでもない、というもの

    前任者がそろそろ辞めたいということだったので俺に後任をやらないかという話が来た
    拘束時間は短めの割りに給料がいいし勉強にもなるので話を受けて、前任者に引き継ぎをしてもらうことになった
    続きを読む

    今月の人気記事